2−5。

101試合結果(マイナー)

城南大会の決勝戦、ジュニアファイターズとの試合は2−5のスコアで敗戦。優勝はできませんでした。選手たちを擁護してあげたいところも確かにあります。でもペガサスのレベルと今日の試合結果を考えると、野球チームとして考えたらやっぱり物足りなさが残ります。

 

書きたいことは色々あります。

ここでは書けないこともあります。

(それは作戦面のことね。)

 

でも、ひとつ。試合中に泣くのなら、試合で負けて泣こう、そこで悔しくて泣こう。試合中の悔しさは泣いてる暇があったらやり返してやればいいだけ。泣いてしまう気持ちも分かるよ。その感情の示し方が間違っているとは言えない。でも、だったら試合中にひとりの選手が流した涙の意味を共有できるチームになりましょう。

 

 

練習するぞ。

もっと強くなるぞ。

 

 

羽ばたけ、ペガサス!

良い薬。
快勝!