プロ野球選手の指導。

101練習風景

今日は朝からあいにくの雨。ペガサスの練習は田道小学校の体育館で行われました。そこに!元プロ野球選手の清水直行投手が駆けつけてくれました。選手たち以上にパパコーチ達は興奮していたかもしれません。やっぱりプロ野球選手というのはいつの時も偉大な存在。清水投手はロッテのエースをつとめ、その後横浜ベイスターズに移籍、NPBでの活躍はもちろんのこと、第一回WBCでも日本代表に選ばれた選手。パパコーチの指導よりも真剣な眼差しで清水選手の話を聞く選手達が印象的でした。

 

川原も小学生の頃、ベイスターズの前身である大洋ホエールズの野球教室に行ったことがあります。でもそこにはいろんな子どもたちがやってくる。でも今日はペガサスというひとつのチームで清水選手を独占することができたのです。これってすごく貴重な経験です。今日教えてもらったこと、学んだことはきちんと野球ノートに記録しておきましょう。

 

それにしても清水投手のピッチングのボール、すごかったですね。グローブが持っていかれたり、取ろうとしたときにはボールが通り過ぎていたりする選手。ストレート以外の変化球も体感できましたね。川原ももうちょっとボールを受けてみたかった(笑)もう考えが子どもになってしまうんですね。

 

清水選手からも、

「こんなに走る少年野球のチームは見たことない」

「みんな上手いなぁ」

とお褒めの言葉をいただきました。でも今日をきっかけにまたみんなどんどん上手くなろう。

 

清水選手はこれからニュージーランドに旅立って野球の普及活動をされるそうです。でもまたペガサスの練習にも顔を出してくれると言ってくれました。清水選手の活躍をみんなで祈るとともに、チームとしての良い結果が南半球に届くようによりいっそう精進しましょう!

DSC00349

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水選手のホームページはこちらです。

http://www.naoyuki-shimizu.com

 

 

羽ばたけ、ペガサス!

忘れないように。
秋晴れ。