ドラフト。

101雑感

今日はNPBのドラフト。来季の入団選手を決める会議の日でした。今年は不作の年などと言われていましたが、私の注目は健大高崎の脇本外野手。唯一ではありませんが1番プロでの活躍を見たい高校生。個人的には今年の夏の甲子園で1番光り輝いていた選手です。

 

結果は。

 

千葉ロッテで7位に指名されました。

1位は無いにしても脇本でも7位かぁ、などと改めてその狭き門について認識しました。彼がまだプロの世界に入るかは分かりません。でも私が一番大好きだったプロ野球選手、その人は高卒でプロの世界にドラフト外として入団し、入団当初は投手としてでしたが野手に転向し、2000本安打を達成する選手になりました。

 

脇本くんにも息の長い選手に、そしてペガサスからもそういう選手が出てくれればいいなぁ、なんて思う夜です。

 

羽ばたけ、ペガサス!

残り。
イチゴ。