バッセン。

101試合観戦

今日は全体練習はお休みでしたが、一部の選手たちと神宮のバッティングセンターに行ってきました。大人になってから思うのはバッティングセンターではなくて守備センターがあればいいのにってこと。ま、どう考えても商売にならないからないんでしょうけど。

 

バッティングセンターのあとは神宮第二球場で都大会の観戦。帝京vs東海大菅生。締まったとはいえない0行進の試合、その均衡は信じられないプレーで壊れました。

 

えー?

 

と、子供のお手本には一切ならないプレーです。そこから帝京は崩れました。まさにワンプレーの怖さです。状況の把握、皆で声をかけあう、もちろんキャッチャーというのはその要。要があれでは。。

 

ジュンセイは同じ失敗をしないように。

それにしてもいつも言うようですが、観戦してる時の元気が自分たちの野球の時にあればなぁ。

 

 

羽ばたけ、ペガサス!

諦めない。
球春到来!