シュンスケ。

101雑感

今日はシュンスケの誕生日です。おめでとう、シュンスケ。シュンスケも今の4年生に多いシャイボーイ。ちょっかい出してコミュニケーションを取ろうとしても、しれっとかわされてしまう。ただ聞くところによるとやっぱり野球が、ソフトバンクホークスが、大好きで砧への行き帰りとかは野球のマシンガントークをしているみたいです。

 

前に下目黒小学校の体育館練習があったとき、ソラが上履きを忘れて、次の月曜日に取りに行った時のこと。本当はテルに探すのをお願いしていたんだけど体育館まで探しに行ってもいいと先生が言ってくれて、それで見つかって、見つかったことをテルに言わなきゃ、と登校してくるテルを探していた時にシュンスケが近寄ってきてくれました。

 

ニコニコと。

しかし、無言で。

 

なんかそれが個人的にはすごく嬉しかったりしました。

 

4年生のことについて書く時はいつも書いているけど結局ライバルの多い学年です。ライバルは多いけどどんぐりみたいなところもある。みんなにチャンスがあってそれはシュンスケにとっても同じ。内野を守りたいシュンスケ、でも外野を守ることが多く、それが今のチーム事情だけどこの前の親子野球の時のようにセンターフライをきっちりキャッチできたりすれば外野の楽しさも感じるだろうし、もちろんそういう結果で内野を守ってもらう機会だって増えていくかと思います。

 

あとはやっぱりバッティングかな。打つ方で確実性が増せばこれは頭一つ抜ける、今の4年生なら。松田が好きなら松田のような豪快なスイングでぶんぶん素振りを繰り返してください。もうね、思いっきり!思いっきり振るんだ。

 

 

あとはテルと下目黒小学校の3年生以下から未来のペガサス選手を引っ張ってきてくれると嬉しいです(笑

 

 

羽ばたけ、シュンスケ!

 

羽ばたけ、ペガサス!

親子試合。
2月。