悪い癖。

101試合結果

vs 碑文谷クラウンズとの戦いは残念ながら3-10のコールド負けでした。

初回3点を取られた時点で気持ちが切れてしまったようにも思えました。選手たちはそんなことないと言うかもしれないけど、いつも通り劣勢になると

シーン

と。戦う気持ちが見えません。内野の誰かがピッチャーに声をかけにいくでもない。沈んだ空気が漂う中、それをどうにかしようとする選手がいるわけでもない。淋しいなぁ。

恥ずかしいなんて理由にならない。

『逆転してやろう』

みんながそう本気で思っていたら姿勢がもっと違うはず。だから本当にみんな勝ちたいのかなって思われてしまうんです。勝ちたい気持ちがあるのならそれを爆発させるくらいしないとみんなの気持ちは届きません。

大人たちは誰も諦めてません。
みんなには力があると信じてる。

こういうブログを書くことがなくなることが私の理想です。

羽ばたけ、ペガサス!

攻撃面。
リーグ戦初戦。