ハルキ。

101誕生日

今日はペガサスのムードメーカー、ハルキの誕生日です。おめでとう。

この前のマイナー練習試合ではツーベースヒットをかっとばしましたが、当たれば飛ばせる男です。飛ばす才能ってよく天性のものだと言われますが、実際(ハルキが何も考えていないというわけではなくて)、考え過ぎてお利口なスイングでまとまるより、今のところはぶん回していくスタイルを大切にしてほしいと思います。ヘルメットが小さいという噂もありますが、ヘルメットが飛ぶほどのフルスイングができることがハルキの魅力です。吉橋さんはずっと、

お前は4番ファーストだぞ!

と言い続けてくれています。私の意地悪でこの前の練習試合では5番レフトでの起用となりましたが、守備の堅実性が増せばもちろんファーストを守ってもらうつもりです。最近は朝練にも着てくれるハルキ。誰よりも早く広場に来てみんなを待ってくれています。今のその前向きな気持ちを持ち続けて欲しいと思っています。横尾監督も言っています。

ハルキの的の大きさは魅力。

そう、ソラもハルキも下級生なのにサイズ感がおかしい。君たちは6年生になったらどれくらい大きくなっているのか、楽しみなところですが、やるからにはAチームでファーストを任せてもらえるような選手になって欲しいです。そのためにはもうちょっと 本人の考える力 が大切になってきます。

今日の練習では何を注意されたのか。

改善するために教えてもらったことは何か。

それをちゃんと考えてクリアしていくこと。
そんな風に練習に取り組んでください。

羽ばたけ、ハルキ!

羽ばたけ、ペガサス!

ソラ。
ジンヤ。