ユウタロウ。

101誕生日Leave a Comment

今日はユウタロウの誕生日です。おめでとう、ユウタロウ。

 

ペガサスの今季のキャプテンに任命され、リーダーシップをフルに発揮、というわけでは決してなかったけど、それまで見てきたユウタロウのことを考えれば、キャプテンでエース、というまったく新しい環境の中でチームを引っ張っていってくれたと思います。

 

最初の頃に言ったけど、キャプテンというのは基本褒められることはありません。やるべきことができなければ誰よりも怒られる、やるべきことができてもそれが当然、という立場です(古いかな?)。

 

今季が終わり、リーグ戦で好成績を収めることができたのは良くも悪くもユウタロウの力投があったからこそだし、ピッチャーを始めて短期間でここまで投げてくれたユウタロウを見て、選手たちの可能性、という面で非常に多くのことを学ばせてもらいました。

 

ありがとう。

 

ペガサスで一番頑固で、ペガサスで一番イライラしいで、何かを注意されている時のあの顔!きっと本人には思うところがあるのでしょう。そんなユウタロウが最後の最後、明日が最終登板になるかならないかという広場の練習の時に感情を爆発させました。メッツさんとの合同練習でストライクが全く入らずで、

 

ライトに行け!

 

と監督から一喝されました。しばらくして気が付くとライトの金網に向かって号泣。通りかかったおばあちゃんが『あらあら』と心配するほどの号泣。

 

『自分が不甲斐なかったのか?』

 

と聞いたら、グランドが滑って怖くて下半身が使えなかったんです、と。確かにあの日の広場のコンディションは悪かったかもしれない。

 

『でも見てみ。他の子たちも同じ条件で投げてるんだよ』

 

と言うと、

 

『僕の時だけ違うんです!』

 

とまた泣きじゃくる。本人にしてみたら面白くないだろうけど、思わずかわいいなぁと思ってしまいました。

 

中学に行っても野球をやると明言しているユウタロウ。これからは少しは肩の荷がおりて練習に来れるかもしれませんが、しっかりと中学野球の準備の場としてペガサスの練習に参加してもらいたいと思っています。中学に行ったら当然、ペガサスよりも厳しい環境が待っていると思います。そんな時、ストレスが溜まったら、もちろん弟もいることですしいつでも後輩たちをからかいにきてあげてください。待ってます。

 

お疲れ様、ユウタロウ。

 

羽ばたけ、ユウタロウ!

イチゴ。
テルカズ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です