得ること。

1012016年に向けてLeave a Comment

色々と振り返ってきましたが、ひとつ言えること。

 

勘違いしたら終わりです。

 

来年の6年生はそれこそ4年生の頃からAチームの試合に出させてもらって、試合経験を積んで、なかなか勝てないチームを体感してきました。勝つことの大変さを学んだと思います。その積み重ねがあって今年は例年よりも多くの勝ちを得ることができました。このまま来年も勝てるか、そんな甘いことはありません。

 

ペガサスが来年今年よりも勝ち星をあげようと思っているのと同じで、どのチームも同じことを考えています。

今年よりも勝てる

今年と同じくらいは勝てる

そんな保証はどこにもありません。

 

今年の結果に自信を持つことは大切。でも過信はしないこと。

 

あとは、練習の時も、試合の時でも出場している選手、ベンチにいる選手、みんなが野球に集中しよう。今がどういう状況なのか、

 

ボールカウントは?

アウトカウントは?

次に起こることは?

監督が出したサインは?

 

しっかり集中しよう。

自分だけが分かればいいのではない。

積極的に声をかけよう。

自分には関係ない、そんな風な態度でいる選手は今まで以上に叱られるかもしれませんよ。

 

 

 

 

明日からの練習、またゼロから始めるつもりで、新鮮な気持ちで来てください。そしてなんでもいい、練習のたびに何か自分の自信に繋がる何かを得る、そういう強い気持ちで来てください。

与えてはいけない。
復習。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です