喝(マイナー)

1012016年練習試合Leave a Comment

昨日は5年生以下チーム、マイナーチーム、それぞれ御殿山ファイターズさんと練習試合を行いました。マイナーチームは負け、5年生以下チームは勝ち、という結果でした。

マイナーチームはまだ野球の試合を戦うチームとしてはまとまりに欠けています。多くのことは望んでいません。エラーをするな、ヒットを打て、と望んでいるわけではありません。ただ一生懸命であって欲しいんです。まだ入団したばかりの1年生はさておいて、2年生、もちろん試合の経験値も少ないですし、3年生4年生だけでチームを組める状況であればまだまだ準備期間の学年です。でもペガサスのマイナーチームでは戦力です。2年生がいなければ試合が成立しません。かわいそうだな、と心では思っていますが1年生の内は目をつむってきたことも、今年は言わなければいけない面も出てきます。

守備についているのによそ見をする。
試合中にグローブを反対の手ではめる。

あってはならないことです。2年生だもんな、しょうがないよな・・・、ともちろん思ってます。でもそれで済ましていてはいけないことも事実です。だから試合後に叱りました。やってはいけないことをしてしまったんだな、と分かってくれれば嬉しいです。

レンとヨウヘイはとにかくキャッチボールの時間をもっと大切に真剣に使ってください。捕る、強く投げる、それがきちんとできるまで繰り返し繰り返しやってください。練習のキャッチボール、パパコーチに自分から声をかけてお願いしてみよう。あと、その日に学んだことをきちんと書き留めよう。そういうことが習慣にならないと変わっていかないよ。

自分が上手くなるためにどんな努力をしているか、自信を持って答えられる選手になってください。その時絶対に君たちは上手くなっている。はずだ。

練習試合。
ペガサス対決!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です