兆し その2

1012017年 公式戦ALeave a Comment

というのをアップしたつもりがアップされていませんでした。初戦、メッツ戦の復習です。

兆し その2

メッツ戦。
1回表の守備のボール回し。それを見ながら思ったのは、

ミア、気合入ってるな~

でした。大きな声で選手の名前を呼び(これも今年のペガサスの約束です。)、ファーストからボールを投げていく。いい感じでゲームに入れるなと思いました。実際ゲームに入ったらいくつかファーストでミスをしてしまいました。そんな時こそまた声を出すことです。もっと大きな声を出すことです。

ヨウヘイは初のAチーム開幕マスク。まだまだ発展途上のキャッチャーです。パスボールは多かったけど、同時にいくつもショートバウンドを止めました。捕ったと思ったはずのボールがどうして捕れないのか、何が足りないのか、そこをしっかり考えていこう。

コウセイももしかしたら開幕戦のスタメンは初めてかな?コウセイも普段は声が大きいほうではないけれど、昨日は声は聞こえていたよ。やっぱりコウタロウというピースが欠けている現状、コウセイがいてくれるという安心感は同級生にも監督やコーチにもあります。塾との両立は大変かもしれないけど、野球の楽しさをもう一度感じているはず。だから頑張って欲しい。2回戦も頼むぞ。

シユトも開幕スタメン。センターにはボールはこなかったけど、イブキが内野ゴロエラーで出塁したあと、転びながらもなんとか打とうというスイングを見せてくれました。僕も続くんだ、と思ってくれたかどうかは分かりません。でもこの打順の並びって今年は多くあると思います次こそはシユトも1本打とう。上級生のボールはまだまだ小さいシユトには怖いかもしれないけど、逃げるな。

そして、キャプテン。

初戦、キャプテンとしては悔しかっただろうね。不完全燃焼だっただろうね。でもトモヨはキャプテンだ。自分のピッチングが悪くても落ち込んでる暇なんてない。自分が不甲斐なくてもチームの先頭に立たないといけない。そういうことができたか振り返ろう。

2回戦。
準決勝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です