しびれました。

1012018年 AチームLeave a Comment

しびれました。

2017年新人戦1回戦  vs  中目黒イーグルス

新人戦=5年生以下、と言ってもペガサスの場合、5年生はソラとヨウヘイ。あとはマイペガ(マイリトルペガー)。対戦相手は昨年は一勝もできず、今年は防犯大会を制したイーグルス。私にとっては去年のマイナー戦以来の監督をやらせていただくことに(ご挨拶も遅く)なりましたが、最初からこんな試合になるとは・・・。

今年の新人戦=来年のAチーム

来年への第一歩、結果は、

 102011|5

 00033×  |6

みんなよくやってくれました。勝つなら小差、負けるなら大差、そんな予感を持っていましたが、先制され、3点差にされ、追いつき、追い越され、追い越し、追い詰められ・・・、応援の皆さんもきっと最後まで今年一番のハラハラドキドキ劇を味わってくれたことと思いますが、最後は笑顔で本当に良かったと思います。私はしばらく手が震えていました。

土曜日に御殿山ファイターズさんとこのメンバーで練習試合をやって、昨日の公式戦。

悪いチームではないと思います。それは例えばソラとヨウヘイのいい意味で「Aチームじゃないんだ。」という気持ちだったり(ヨウヘイはその気持ちが強すぎちゃったかもしれませんが・笑)、イブキたちの「Aチームでもマイナーチームでもないんだ。」という気持ちだったり、うまいことまとまってくれていたと思います。多くを望めないというレベルの中で悪い空気ではない。

ただいざ本番となるとやっぱり難しい。

先制され早く追いついておきたい中、なんとか出てくれたランナーを三塁まで進めるも私からの意識づけが悪くホームで刺されることの繰り返し・・・。逆に追加点を許し3点差。でもそこからの力が、素晴らしかったです、選手の。

ま、特に4回裏の同点になった場面でしょうか。私は昨日に関しては彼がMVPだと思っています。彼はもうすぐ誕生日なのでそのブログで褒めてあげようと思います。

このメンバーで戦う今の段階ではやっぱりいいことばかりは続かないと思います。勝つことが当然のチームではありません。それでもひとつ勝つことができた。だからそういう意味では本当に選手も私たちも気を引き締めないといけない。そして来年、いいことがもうちょっと続けられるチームに持っていける時間はあります。

2回戦、当然大切です。

どの試合も大切だけど、負ければ終わりのトーナメントを勝ってもう一試合できることになりました。初戦よりも意味があります。ここでも食らいついてかじりついてクラウンズがちょっとだけでも痛かったなって思ってくれるような試合ができればいいと思います。

夏休み。

いつもより準備する時間はたくさんあるはず。

まずは個人がその準備をこの1週間でどれだけしたか、そこがポイントになるでしょうね。

明日は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です