シュウジ。

101誕生日Leave a Comment

久々の更新になってしまいますが、今日はシュウジの誕生日です。

おめでとう、シュウジ。

ここ最近は朝、田道広場で会うようになりました。小谷コーチ、つまりお父さんとの時間です。やっぱりこの時間の積み重ねなんだと思います。環境だったり考え方だったりはありますので表現が難しいところもあるのですが、私はこういう家庭が増えていくことが目黒ペガサスの来年の1勝、再来年の1勝に繋がっていくと信じています。

シュウジは負けず嫌いです。
(たぶん。)

で、マイナーは負けず嫌いな選手が何人か、いや、何人もいますが、例えば遊びとの延長の中で負けて悔しそうにしている負けず嫌いがいる中、シュウジは近い学年の中で一番野球に対して負けず嫌いなところがあります。
(たぶん。)

その気持ちが一番、この冬、そしてこれからシュウジを成長させる原動力になるはずです。できないことがあるからできるようになるために時間を使う。このブログでも何度も書いてきたことです。その時間を過ごさないと成長はありません。

 

朝、シュウジに会うとちょうどソラが朝練をはじめたのが2年生の今ぐらいだったりして懐かしい気持ちになると同時に、時間が経つのは早いな、学童野球、あと1年しかないんだな、っていうのを実感しています。

試合に出たい、もしかしたらAの試合に行きたい、ってシュウジは思ってるかもしれない。でも、練習が一番大切。今は実は練習が一番大切。土台をしっかり作る時間を大切にしてください。サードを守りたい、ピッチャーをやりたい、そういう気持ちを大切にしながらいろんなポジションに興味を持ってください。覚えれば覚えるほど野球がもっと好きになるはず。

 

もちろん来年は今年よりもシュウジの力を借りないとペガサスは羽ばたけなくなってしまうのでAチームでしっかりポジションを守れるように、マイナーチームなら自分が引っ張っていけるように(威張るのとは違う。)、時間を積み重ねていってください。

 

 

羽ばたけ、シュウジ!

ユウセイ。
シュンタ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です