終りの始まり。

1012017年 公式戦ALeave a Comment

城北大会 1回戦

開催が危ぶまれていた城北大会、マイナートーナメントは中止となりましたが、土曜日Aチームは無事1回戦を消化してきました。

vs 城山少年野球クラブ

負ければ今年度の公式戦が終了という状況、先発復帰はソラ、初回、四球と球際の弱さでいきなり3失点というここ最近の悪い流れは変えられませんでしたが、相手チームの投手の乱調を逃さずに攻めることができました。2回表はトモヨ、コウタロウ、ゴウタロウの6年生3人をランナーに置いてソラが満塁弾。良いシーンだったと思います。

ポジティブに言えば対戦相手の隙をつく、ですが今年はやはりなかなか自力で勝ち切ることが難しかったシーズン。まさにそういうゲームでした。その中でも今回の試合メンバーで14点取れたことは良かったと思います。コウタロウなんて最後のほうになって急に右打ちするようになりやがって。それができるならもっと早くやれっていうんだよ、というのはひとりごと。ま、猛打賞?1エラーでヒット2?いずれにしても次戦もそういう姿勢を続けて欲しいです。

そしてこの試合、キラリ・・・というほどではありませんが、ピカっと光ったのはリキです。

3打席で2出塁、最後の打席もあわや長打!?といういい当たりはレフトに好捕されてしまいましたが、できることをひたむきにやるリキの姿勢というのもいいムードを作ってくれたのではないでしょうか。

2回戦の日程はまだ決まっていませんが、負ければ終わりの今年度、このメンバーでどこまで進めるか、、、。

戦いましょう。

区内最終戦。
終戦。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です