タケヒロ。

101誕生日Leave a Comment

今日はタケヒロの誕生日です。
おめでとう、タケヒロ。

タケヒロの誕生日の前日、昨日、5年生以下のトーナメントの2回戦が行われ、ペガサスは勝ちました。

2-1

という緊張感たっぷりのスコア。先発を任されたのはイブキです。タケヒロと同じ学年。イブキは6回を投げ切り、決勝点となるホームランも打ちました。3年生のシュウジはスタメンで出て、5年生、4年生が三振する中でしっかり外野まで飛ばしました。

この前のシユトのブログでも書きましたが、4年生になると、差はつけられる、差を縮められる、ということが少しずつはっきりしてきます。試合に出たい!と強く思って頑張る3年生がすぐ後ろから近づいてきます。

もちろん、この差は同時に、

つけられる
拡げられる

ものでもあります。

タケヒロ、イブキ、カイト、シユト、この背番号一桁の4年生はほぼ同時期に野球を始め、同じように練習を重ね、過ごしてきました。

タケヒロはこの3人と比べて、ひとりずつ、自分が勝っていると思うポイントをあげてみよう。自分は苦手だけど、この3人はこういうことができる、というポイントをあげてみよう。もちろん提出してくれてもいいし、自分で書いておくだけでもいい。自己分析をしてみよう。

置いてけぼりにされないこと。
競争の輪の中にいること。

なんとなく、ではダメ。

やってやる!

それくらいの気持ちで向かってきて欲しい。
そういう態度で動いてほしい。

来年、背番号が一桁のままでいられるように、頑張れ、タケヒロ。

羽ばたけ、タケヒロ!

シユト。
ケンヤ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です