イチゴ。

101誕生日

今日はイチゴの誕生日です。おめでとう、イチゴ!!

誕生日前日、つまり昨日の城南カップ初戦は力投してはくれたものの勝利をプレゼントすることはできず・・・。

久々にイチゴの涙を見ました。今まで見てきたイチゴの涙とはまた違う涙。だと思う。それは自分のピッチングにある程度手応えを感じたからこそ、勝てると思ったからこそ、流れた涙だと思います。

 

悔しかったよな。

みんな悔しかったけど、いっちばん悔しかったよな。
イチゴが昨日感じたこと、それはきちんと書き留めておこう。そしてずっと忘れないこと。イチゴが悪かったとは思わないけれど、でも結果としてサドンデスに入ってからも含め7点を失っているわけです。この事実がこれからのイチゴの出発点であり、来年のペガサスの出発点です。

怪我から復帰し、復帰したと思ったら2度の入院生活と波乱万丈ではありますが、その試練にも耐え今のイチゴがいます。声や元気でチームを引っ張る、なかなかそんなリーダーになってくれませんが、それならひたすら姿勢で引っ張るしかない。グランドにいる選手はキャッチャー以外はみんなイチゴの背中を見ています。ベンチにいる選手もイチゴを見ています。
そのみんなが、

イッちゃんために

と思ってくれるような選手になろう。ペガサス史上、最高のエースになってください。期待しています。

 

羽ばたけ、イチゴ!
たくさん食え!イチゴ!
マジでたくさん食え!

カズキ。
ユウタロウ。